メニュー

トップページ 企業情報 トップメッセージ

日頃より、富士車輌株式会社をご愛顧いただき厚く御礼申し上げます。

富士車輌は、鍛造機械メーカーとして1925年の創業から今日に至るまで、時代とともにお客様のニーズにお応えすべく、
新たな技術を開発・創造しながら、信頼される製品のご提供とそのサポートに継続して取り組んで参りました。

『環境機器・プラント関連事業』、『LPGバルクローリー・ごみ収集車を中心にした車輌事業』等で長年培ってきた技術・ノウハウを、
資源循環型社会の発展に資するため、タケエイグループが有するリサイクルスキームやノウハウと機能的に融合・発展させ、
「環境エンジニアリング企業」として新たな付加価値のある製品のご提供、サービス品質の一層の向上に努めて参ります。

資源循環型社会の発展に資するため
富士車輌の進むべき「羅針盤」をつくりました。

「私たちの目指す富士車輌とは」

1.経営理念‥‥‥‥‥富士車輌が世の中に向けて約束すること

信頼と品質で資源循環型社会の発展に貢献します。

2.経営ビジョン‥‥‥経営理念の実現のために、世の中とお客様と社員一人ひとりに約束すること

(1)私たちは、社会やお客さまと共に成長し、常に満足していただける商品力に磨きをかけ、
リサイクル分野と高圧容器で業界トップクラスを目指します。

(2)私たちは、社員一人ひとりが切磋琢磨し、自己実現できる職場作りを目指します。

3.行動指針‥‥‥‥‥社員一人ひとりが日々の行動の指針として世の中と会社に約束すること
−道徳、倫理に基づいた行動に向けて−
  • (1)「3現主義」
  • ものづくりの原点へ
  • (2)「遵法精神」「環境保全」「安全第一」
  • コンプライアンスを遵守しよう
  • (3)「顧客満足」「品質向上」
  • 顧客満足と顧客創造を実現しよう
  • (4)「創意工夫」「相互信頼」
  • 挑戦し、独自性を発揮しよう
  • (5)「自己実現」
  • 人材開発と技術開発に挑戦しよう
  •                    2018年11月16日 制定

今後とも引き続き、一層のご愛顧を賜りたくよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 鳥居 周

ページの先頭へ戻る

Copyright © 2016 Fuji Car Manufacturing Co., Ltd. All Rights Reserved.